読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ転び八起き

なった人しかわからない辛いうつ病。でもうつになったから感じる豊かな心や幸せもいっぱいある。

「ここは頑張らない」という選択 ーその➁ー

うつ日記

今日で人生二度目のうつ発症から一週間。

休暇をもらい、自宅でのーんびり休養させてもらったお陰で少しずつ心身とも落ち着いてきたような気がします。

この一週間は、うつ病に関するものから人生観、心の持ちかた等少しでも気持ちが楽にあらゆる書籍やネットの記事を読みあさった。あと、藁にもすがる思いで自律神経を整えるCDも聴いてみた。←これはかなりお勧め😀

どれも直接的に効果があったか?と聞かれると、うーん!?・・・って感じだけど、どれもそれなりに参考になったし、これからの人生に役立つ内容のものも多かったと思う。

そんな中で今の自分の状態というか気持ちに一番響いた言葉を一つ紹介します。

 

今あなた(自分)を助けてあげられるはあなた(自分自身)しかいない

自分の今の状況や辛さを一番理解しているのは自分だし、さらにもっと頑張るというアクセルを踏むのも自分、少し休もうとブレーキを踏むのも自分ということ。
会社を休むことの罪悪感ももしかすると、他人の目を気にしすぎる自分の弱さかもしれない。「早く治すためにもしばらく休みます」という勇気も必要だと思う。

そう考えると、家族や友人にに優しい言葉をかけることは意識したことはあっても、自分に優しい言葉を意識してかけたことはなかったような気がしてハッとさせられた気がする。そして自分を助けるために人の目を気にしない勇気を持とうと思った。

  • そうだよなあ、ここまで良く頑張ったよなあ
  • 多分、他の人ならもっと早く病気になっていたかも
  • 自分一人がしばらく会社を休んだからって会社が潰れるわけではない
  • 人からどう思われようが、うつ病の人はたくさんいるし全然恥ずかしいことではない

などなど、自分をもっと大切にしようと思ったとたん、今まで周りにアドバイスしていたような言葉が自分に向けて思えるようになり、心がスーッと軽くなった気がした。

「ここは頑張らない」という選択は、自分を大切にするためにはとっても大事なことで、今後はそういう時は勇気を持って「よし、ここは頑張らないでおこう!」という選択をしていこうと思う。

そうそう、私も人の事は言えませんが、うつに限らず病気かなって不安になるとネットの記事をいろいろ調べたくなると思いますが、あまりネットの記事に振り回されると余計にしんどくなるだけなので、ほどほどにね😌

f:id:dottyyuzu:20160830200452j:plain

あっ、写真は記事には直接関係ないので悪しからず。今日病院へ行った帰りに散歩がてら長町武家屋敷(金沢)をブラブラした時のワンショットです。台風の影響もあってか今日は観光客もまばらでした。でも雨の日の武家屋敷界隈も風情があってオススメですね😆


聞くだけで自律神経が整うCDブック

聞くだけで自律神経が整うCDブック